イラストレーターでオブジェクトの境界線をギザギザにする方法
PRE PAGE
HOME > デザイン > イラストレーターでオブジェクトの境界線をギザギザにする方法
2022年05月22日

イラストレーターでオブジェクトの境界線をギザギザにする方法

みなさんこんにちは、エンジニアのjonioです。

ロゴを作っている時に↓の様に団子の部分にちょっとだけギザギザ感を出したいと思いました。

団子の部分にギザギザ感を出したい

イラストレーターを使えばできると思うのですが私がやる方法を解説します。

 

 

境界線をギザギザにする方法

まず楕円形ツールで円(オブジェクト)を描きます。

楕円形ツールで円を作ってそれを選択する

オブジェクトを選択した状態でイラストレーターの上のメニューの「効果 > パスの変形 > ラフ」を選択します。

「効果 > パスの変形 > ラフ」を選択

すると↓の画面になりますが赤枠(5%)を大きくするとギザギザが鋭くなり青枠(10inch)を大きくするとギザギザが増えます。

ラフの選択画面

↓は赤枠を20%にしています。

%の値を上げるとギザギザが鋭くなる

↓は青枠を20inchにしています。

inchの値を上げるとギザギザが増える

これで作りたい画像みたいなのが作れますが私の設定は↓です。

私がゴツゴツ感を作ったときの設定

これで完成です。

●いいねをつけてもらえると励みになります。