夫婦が代表で奥さんがサイコパスなデザイン会社の面接は凄かった
HOME > 実務 > 夫婦が代表で奥さんがサイコパスなデザイン会社の面接は凄かった

夫婦が代表で奥さんがサイコパスなデザイン会社の面接は凄かった

みなさんこんにちは、WEB制作のエンジニアのjonioです。

今回解説する所はデザイン会社で応募してから連絡があったのが応募して1週間後です、大体こんな会社はいい加減な会社か死ぬほど忙しいかですが返事がきてから途中で返事がなくなり相当怪しさを感じていました。

面接官が夫婦で圧迫はしないけど奥さんの性格がぶっ飛んでいて「絶対に働きたくない」と思い辞退した所です。

そんなぶっ飛んだ会社の解説をします。

 

 

いきなり犬に噛みつかれた

「ここが会社か〜」と思ってドアを開けた瞬間に犬が思いっきり噛み付いてきて噛まれたので「この会社は大丈夫?」と思いました。

代表は夫婦で奥さんが「早く来ましたね〜」と感じよく言ったのですが私は「早く行かないと失礼だと思い早く来ました」と言いましたが「早く来ましたね〜」がのちのち私の不信感を大きく買うことになります。

 

 

微妙なスタート

面接は夫婦が代表の2人で面接が始まってな〜んかふわっとした感じで始まったから「微妙な感じだな〜」って思いました。

そして面接が始まって色々話をしていて私がいづれ予備校講師を辞めることを言ったら奥さんが「それだけスキルがあるならもったいないですよ〜」「今からWEBの業界に入るのは辞めたほうがいいんじゃ」みたいな感じで言ってました(理由はあとで分かり)が余計なお世話ですよね。

「私がやりたいと思ってやっていることを何であなたに止められないといけないんですか?」と思ったしもう勉強して去年コーダーとして働いているんです。

今更止めるとか無理に決まっているじゃないですか?

そしたら旦那さんが「やりたいと思ってやっているならいいんじゃないの」と言って夫婦で若干揉め出しました。

「変な会社」と思いましたが私生活と仕事を切り分けることができていない印象でした。

私生活と仕事を切り分けることができない場合夫婦関係がいい時は問題ないですが関係が悪くなったら仕事での関係も険悪にする人がいてギスギスした職場になるのでこんな人が嫌いです。

 

 

私と会社の意思の疎通が全くできていない

旦那さんが「仕事ですけど、どうしても忙しい時があって終電に帰ることができないかもしれないんですよ」と言ったので「アルバイトで帰ることができないの?」と思ったので「アルバイトも帰ることができないんですか?」と言ったら旦那さんが「アルバイトなら帰れますよ」と言ってました。

どうやら私は社員の応募をしたと思っていたみたいで「でもここはまだアルバイトがいたことがないんですよ」と言いました。

ホームページの求人にはアルバイト募集があり私はアルバイトの応募をしています。

終電で帰れないって明らかに変で法律違反をしています。

これで給料が高いならいいですが確か23万位で働く人を舐めすぎています。(はっきり言って工場とかで肉体労働をしている方が勤務時間的に高いはずです)

何より私の応募の内容をちゃんと見ていないのが不信感を感じました

 

 

クライアントからの依頼の断り方が会社としてのモラルがない

奥さんが「うちの会社のクライアントは今はうちのことを考えた仕事の依頼をするんですよ、以前は無茶な仕事のさせ方をするクライアントもいてそんな所は全て喧嘩別れしてます」と言ってました。

喧嘩別れってヤバくないですか、無茶な仕事の依頼をしても相手はお客さんです。

「普通の断り方をすればいいのに喧嘩別れってないでしょ」と思いました、こんなことをしてよく悪い噂が立たないですよね。

仕事のやり方を聞くにつれてどうも仕事の選り好みをするみたいで癖がありすぎる奥さんは自分にとって腹が立つと言い返したりして断っているみたいです。

「仕事を依頼して頂ける」ではなく「やってやるよ」という感じがめっちゃ出ていました。

だんだん分かってくるのですが奥さんが人間として極端な人みたいで多分こう思ったらそれを貫き人の話を聞かない人でちゃんと話をする私とは相性が悪いです。

以前Twitterでこんな感じのヤバい人がいてやることが自分の思い通りにならなかったらキレる自分中心すぎる人がいたのですがそれを思い出しました。

 

 

この会社はやめておこうかなと思った奥さんの発言

こんな奥さんですが私の中で「ダメだ」と思う決定打の発言をしました。

私はWEBの業界の常識を知らないのですが面接の20分前に行き早すぎたみたいです。

それで奥さんの私に対する第一印象は最悪だったらしく思うだけならいいですが私にそのことを言いました。

奥さんが「面接の20分前に来るから第一印象が最悪だったけど面接で変わりました」と言いましたが失礼ですよね。

「面接に来る人はお客さんなのにそれを言う?」と思いましたがこの人モラルがないです。

 

 

グチグチうっとおしい

会社に入って犬に噛まれたのですが奥さんが言うには「いつもは鎖につないでいるけど20分前に来るとは思わなかった」と何度も言われました。

粘着的で奥さんの性格の悪さがでていますよね。

あとでよくよく考えると奥さんは私に対して否定的な発言をずっとしていたと思います。

以前代表がサイコパスの制作会社を受けたのですがそこを思い出しました。

面接を受ける人に失礼なことを言うので奥さんが合わなくて今まで辞めた人がいーっぱいいるはずです。

一回言うだけならまだしも「面接に早く来すぎなんで」を何度も言うので私は「もういいです、さよなら」と思いました。

会社の雰囲気はめっちゃ暖かいのに面接官のせいで会社の印象が最低になるからもったいない。

 

 

自分のせいで会社の評判が悪くなっているのを分かっていない

何より奥さんは自分が会社の代表である自覚が薄過ぎで自分で会社の印象を悪くしているかもしれないということを分かっていないです。

次の週にコーディングのスキルの確認をするためのデータを送ってくるらしいですがモラルがない人間とは働きたくないので辞退しようと思いました。

YouTubeでヤバい会社についての動画を色々見ていたのですが家族みたいな会社は結構ブラックになりがちで他の人の感じがいいから辞めにくいみたいですので気をつけた方がいいです。

それと終電に帰れないのがヤバいですよね、給料に関してその部分に触れなかったので面接を受けた限りでは見込み残業(残業代が給料に含まれている)でしょう。

この会社の面接を受けた時は実務経験が浅くてとにかく働きたかったのですがそれでもこの会社だけは「絶対に働きたくない」と思いました。

 

 

辞退した

「来週にコーディングのデータを送るので一度コーディングしてください」と言われたのですがコーディングのデータを見たら「再配布禁止」と記載がある無料配布のデータを少し変えていました。

再配布禁止の記載があるサイトはここから

クソ企業はやってはいけないことを平気でするから怖いです、「どうせバレないでしょ」と思ってデータを送ってきたのですが思いっきり分かります。

この時どこにも採用されていなかったのですがこの会社では絶対に働きたくない気持ちが強肩ので辞退しました。

●いいねをつけてもらえると励みになります。