PRE PAGE
HOME > WordPress > さくらサーバーのSSLじゃない既存サイトをSSLにする方法
2022年05月23日

さくらサーバーのSSLじゃない既存サイトをSSLにする方法

みなさんこんにちは、エンジニアのjonioです。

SSLはSEO対策に不可欠です。

既に存在しているサイトでレンタルサーバーがさくらサーバーである場合のSSLにする方法を解説します。

 

さくらサーバーでSSLにする方法

さくらサーバーのトップページで「ドメイン/SSL > ドメイン/SSL」に入ります、↓の赤枠です。

↓の赤枠の「SSL」をクリックします。

↓の赤枠の「登録設定を始める SSL証明書の種類を選択」をクリックします。

↓の赤枠をクリックします。

↓の赤枠をクリックします。

すると↓の画面になりSSLの登録完了になりますが実際に完了するのは1時間後とかです。

完了の状態になったらさくらサーバーからメールが来ます。

さくらサーバーから登録完了のメールが来たらWordPressの管理画面に入って↓の赤枠をクリックします。

そして↓の赤枠の「http」を「https」に変えて保存するとWordPressのパスワードを入力する画面になるので入力するとSSLになります。(↓はhttpsに変えた状態です)

これでSSLは完了しましたが今のままでは検索からサイトに来た時にSSLになってないのでリダイレクト設定をします。

 

 

リダイレクト設定

さくらサーバーのトップページで↓の赤枠の「ドメイン/SSL」をクリックします。

↓の赤枠の「設定」をクリックします。

↓の赤枠の「httpsに転送する」をクリックします。

これで完成です。

●いいねをつけてもらえると励みになります。